2011年の木星

今シーズンも昨年同様メニスカス180とイメージングソース社のDBK21AU04(WEBカメラ)で撮像しました。
昨年11月の南赤道縞攪乱の後、今年は南赤道縞が太く、濃くなり、大赤斑は淡くなって周囲が縁どられ赤斑孔になっています。
逆に北赤道縞が細くなってきました。また、北赤道縞には大きなバージ(暗斑)が目立ちます。